Basket Icon

main_bg_01

メイド・イン・イングランド&責任ある製造

地球に配慮した製造

手作業で調合を行った創業当時のサロンから、現在のエルセンハム工場まで、モルトンブラウンは50年にわたり誇りをもって製品を製造してきました。これからも工場の環境影響を最小限に抑えながら、母国イングランドでの製造を続けることを誓います。

メイド・イン・エルセンハム(イングランド)

メイド・イン・エルセンハム(イングランド)

モルトンブラウンの創業者たちは、サウスモルトン・ストリートのサロンの地下でバケツを使って少量の製品を調合しました。手間暇をかけた非常にパーソナルなこの製造方法により、すべてのボトルを満足いくまで仕上げることができました。その後、生産拠点は一家のカントリーハウスであるモッツホールに移りました。ここでは、製品に使うハーブを庭で育て、納屋で乾燥していました。当時と比べると私たちは大きく成長しましたが、モルトンブラウンはこの頃からメイド・イン・イングランド* にこだわっています。製品の大部分は、モッツホールからほんの2、3マイル(約3~5km)のエルセンハムの自社工場で処方、製造されています。

* 雑貨など一部製品は除きます。

「イングランドでの製品製造が非常に重要でした。当社の基準を誇りをもってしっかり管理する唯一の方法は、実際に自分たちで製造することでした」

共同創業者 キャロライン・バースタイン

責任ある製造

よりサステナブルな製造は短期間では実現できません。モルトンブラウンはかなりの期間この実現に取り組んでおり、これからも継続します。エルセンハム工場は、二酸化炭素排出量を相殺し、カーボンニュートラルにしていきます。また、エルセンハム工場では、2016年から100%再生可能電力を使用しており、2020年には工場廃棄物の約98%をリサイクルしました。当社は、すべての調達と研究開発の大部分も工場から管理しています。また、地域社会の才能ある人材を育成すべきと考えています。家族でスキルを受け継ぎ、20年以上モルトンブラウンで働いている従業員もいます。

Page Top